シャイニング・フォースIII プレミアムディスクスペシャルプレゼント
おまけ
抽選の様子とアツいメッセージ紹介:田口編


 どうも、田口です。ウノマさんは適当に選んだみたいですが、私はきちっり抽選しました。


抽選の模様。ビンゴマシーン(?)を回してくれたのは毎年忘年会で
華麗なビンゴさばき(??)を披露するビンゴガールのK嬢。

 で、見事当選を果たしたのがエントリーナンバーなんと1番の大久保さんというわけでした。

 あ、こら、そんなもの見せたらついでにビンゴで遊んでたみたいじゃないか。だめだめ。隠して隠して!

 あ、えー、お見苦しい点があったことをお詫びします。というわけで、今回残念ながら外れてしまった方の中から、アツーいメッセージをくれた方を何人かピックアップしてご紹介します。

兵庫県 岩崎 智美さん
 こんにちはキャメロット様の出すゲームをいつも楽しませてもらってる、いちファンです。シャイニングシリーズいつも楽しみに待って、発売日に購入しプレイさせてもらっています。

 私はもっぱらRPG系ばっかりしていますが、そのRPGにはまるきっかけとなったのも、シャイニングウィズダムでした。セガサターンを買って初めてはまったゲームがそれでした。それまでは、ゲームはただ進めるだけでのめり込むことはなかったのです。友達がRPGをやっていても、アクションのが面白い・・・としか思えなかったのですが、ゲームショップでふと目に付き、アクションRPGとゆうことで買わせていただいたのが始まりでした。アクション操作なのでとてもやりやすく、謎解きもあったのですごくはまりました。エンディングが切なかったのもまた良かったです。

 後から調べてみるとシャイニングウィズダムよりも前の作品があることを知りました・・。でも時は遅しですね・・ゲームギアはもう売ってなかったし少し悲しかったですけど、その一年後にホーリィアークが出たので、凄く嬉しかったです。でも今回はRPG・・装備など知らなかった私はボス戦で、なぜこんなに強いのかな・・と・・意地になって最初でめちゃくちゃレべルアップさせたりして(笑)。後で友達から言われて装備してもらった私・・馬鹿ですね(汗)謎が何重にもなっていて難しかったですけど、解けたときの到達感は最高でした。それが自力ならなおさらです・・

 気が付いたら、次のシリーズはまだかな・・とまではまるようになっていました。今のゲーム好きな私があるのも、キャメロット様の生み出したゲームのおかげなのです。次のシャイニングシリーズ楽しみに待ってます。(まだシャイニングシリーズは終わってませんよね?)それでは、これからもいい作品を作り上げて行ってくださいね。

 岩崎さん、どうもありがとうございます。シャイニングウィズダムは、私にとっても思い出深い作品です。サターンで最初の作品であり、私のプログラマー人生で初めて作ったアクションRPGであり…。今だから言いますけど、自分の技量が通用するのかどうかリリースされるまで本当に不安でした。それだけに「アクション操作がとてもやりやすい」という感想はとっても嬉しく思います。

 さて、次のシャイニングシリーズですが、実は今、全く新しいシリーズを立ち上げるべく、企画が進行しています。詳しくはまだ言えませんが、今までのシャイニングシリーズを凌ぐ壮大なシリーズになる予定です。「シャイニング」シリーズとは全く別の世界を描くことになると思いますが、まあ、同じスタッフが作るものですから、作風はそれほど変わらないとは思うんですけどね。そういうわけですから、これからもキャメロットにおつきあい下さいませ。

SPAIN Daniel Cuadras Pallej&agrave さん
I live in Spain and I'm a great Shining Force fan. I've got every Shining game released here in Europe: Shining in the Darkness, Shining Force,Shining Force II, Shining Force CD, Shining Wisdom, Shining the Holy Ark and Shining Force III sc.1.I had to import the Japanese versions of sc. 2&3 because Sega Europe didn't release them here. I was unable to ask for the Premium disk when you made the promotion.Please, I'm very interested in having a Premium disk for my collection, even if it isn't signed. If you could ship it here, I'd pay to you all the shipping costs. contact me if possible.

Thank you very much,Daniel Cuadras

 この方はスペインからの応募です。日本語でしか案内出してないのに…。内容を要約すると、シャイニングシリーズは全部持ってます。IIIはSOAが1しか出してくれなかったから日本語版を輸入しました。プレミアムディスク手に入れる方法があったら教えてください。といったところ。

 Hi Daniel. Sorry, you didn't win a premium disc, but we will send a small present to you. Thank you very much.

静岡県 袴田みち香さん
 去年の今頃シナリオ1を買いました。ホーリィアークのローディさんが(「いずな落とし」が特に)気にいった為でした。紹介を読んでヒュ−ドルがいるのなら忍者もいるだろう、同じ所が作っているらしいし、と軽い気持ちでした。あんなにケンタウロスさんたちがパカパカ出てくるとは思いませんでした。シャイニングシリーズではお馴染みらしいですね。もうかけません。ここはインターネットカフェですので時間切れです。

 時間切れの袴田さんからは、後日便せん9枚にも及ぶお手紙をいただきました。ありがとうございます。スタッフ一同拝見させていただきました。残念ながらここで全部紹介はできませんが、その中からケンタウロスを載せさせていただきました。

東京都 城川 光子さん
 シャイニングシリーズ大好きです!ダグネスからずっとやってます。それでも今、15才なので、お金貯めるのがたいへんでした。っつーか金はいつもないので、兄貴にせびったりする悪者です。そ、そんなことはどうでもいいですね。

 私は2が好きなのです。ピヨピヨサンダルをピヨピヨさせてたころがなつかしいです。今も、2の音楽を口ずさんだりしてますよ。フィールドのやつとか。ちゃーらら、ちゃらーら、ちゃらーら、ちゃらー。ちゃーちゃらちゃらーら、ちゃらー、ら〜。ちゃらちゃちゃーらちゃらーらららら。ちゃらちゃらちゃららちゃーらちゃ〜・・・・キリがないですな。2ではラストで「”キスしますか?”→いいえ」で音楽がまたはじまるのがまぬけでうけました。(←そんなこと言っていいのか?)

 あと1!これは私以外誰も知らないことです。ヨーグルトのバックの”イカス”。これを小学校の展覧会のとき友達の絵の感想に使ってみたんですね。その一言だけを。そして、本人に先生があとで渡すんですけど。私のその”イカス”ってやつは問題らしくて学級活動の時間にみんなの議題にされました。しーん・・・。最後までどうしても私とはいえなかったんですね〜。なんかそのときの先生の名前は”光子”といって私と同じだったんですよ。それですごく気にいってくれてて・・・。あは。

 3はキャラが良いっっ!!!!でもミスリル銀が2よりあまくて安心プラスものたりなし。2はもうほとんど攻略本みないで1マス1マスさがしましたからねぃ。99時間なんて余裕でぶっとばしてました。あぁ、でも全部やってみても一番は2です。1はバリュウ君にはまった。2はもう思い入れありまくりです。クリア後の”おまけ”あれはーもう。いまでもゲームクリアするとそのまま5分ぐらい待ってます。多分、一生やりますよ。

 あと、田口さんのサインに魅せられました。LOVEです。ほんっっとーにお願いします。切実ですっっっ!!

 城川さん、私もLOVEですっ! って、いかんいかん、東京都の条例に引っかかってしまう。それにしても、その年齢にしてダクネスからやっているってのは凄いですね。頭が下がります。あの日あの時あの一本(長いなーこのタイトル…)のコーナーの方にもちょっと書きましたが、フォースIIはいろんな意味で苦労した作品だけに、私にとっても思い出深い作品です。おまけ…、懐かしいですねぇ。でも、ああいう隠し機能って、いつも完成間際の土壇場で入れるもんだから、後でデバッグスタッフから怒られるんですよ。デバッグ間に合わないから勝手なことすんなって。でも、面白いでしょ? 困ったことにこの癖は今でも抜けてません。

 イカスで思い出しましたが、ゲームギア版のフォース外伝「ファイナル・コンフリクト」には、「ヨーグルト」のそっくりさんで、「ナタデココ」っていう生き物が登場するのですが、そいつの背景には「スイカ」って書いてあったような気がします。

 あ、そうそう、うちの社長のお母さんも「光子」さんです。ちなみに。

 というわけで、このページで紹介させていただいた方には、プレミアムディスクとまではいきませんが粗品を進呈しますので、あんまり楽しみにせずにお待ち下さい。期待しすぎるとなーんだってことになりますから。

 それではまた次の機会にお会いしましょう。田口でした。


戻る