2010年03月30日

桜@新宿御苑

見ごろはもうちょっと先かな?
sakura.jpg

written by WebmasterX : 2010.3.30 16:37 | コメント (0)

2010年01月05日

平常業務

改めまして新年明けましておめでとうございます。
どうにかこうにか東京に戻って来れまして、
本日より平常業務となっております。

いやー、それにしても今年は寒い!
日中でも外の気温0度前後、夜はもちろん氷点下。
お正月外を歩いていたらいつの間にか吹雪になってたりして、
気がついたら頬に霜焼けができていました。

画像は帰省先の軒先にできたつらら。
tsurara.jpg
つららなんてものも十何年かぶりで見ましたよ。

で、なにやら今日明日にかけてまた寒波がきているようで、
皆様お気をつけくださいませ。

東京はあったかくてとてもとても楽です。


written by WebmasterX : 2010.1. 5 17:44 | コメント (0)

2010年01月01日

明けまして

雪が降っております!
高速道路事故で通行止め多発。
東京戻れるのか心配になってきました。

近所の神社にて
yuki.jpg
[ Panasonic GF1 + G20 F1.7 SS13 ISO400 手持ち リサイズ ]

written by WebmasterX : 2010.1. 1 01:51 | コメント (0)

2009年12月30日

帰省中

年末年始を故郷で過ごす人です。
月がきれいだったのでズームレンズ引っ張りだしてきて撮ってみました。

moon.jpg

[ Panasonic G1 + G45-200(テレ端)10秒露出 EXズーム+デジタルズーム2倍 リサイズ ]
月齢 13.6、気温3℃

寒いです……。

written by WebmasterX : 2009.12.30 22:11 | コメント (0)

2009年09月17日

夏休み

いわゆる遅い夏休みというやつで、福島へ行ってきました。

稲穂が頭を垂れつつ収穫を待つの図。
kome.jpg

水田では雑草扱いでほとんど刈られている蒲の穂。
あぜ道に残っていたので写真撮ってみました。
gama.jpg

秋の大型連休は道が混むからと、外して休みを取ったのはいいが、
週休5日が2週も続くといいかげん体が仕事しないモードに固定されやしないかと、
いささか不安な休み谷間の午後。

written by WebmasterX : 2009.9.17 15:53 | コメント (0)

2009年08月24日

夕日に立つ

G2.jpg

遅ればせながらお台場のアレ見に行ってきました。

ネットでさんざん画像見てるはずなのに、いざ実物を目の当たりにすると
やっぱり来るものがあります。まあ、リアルタイム直撃世代なので。

夜、照明が落ちた後の風は秋の気配を感じさせ、祭の後の一抹の寂しさを
演出しておりました。

また会おう! ガンダム!!

written by WebmasterX : 2009.8.24 12:21 | コメント (0)

2009年01月04日

来た年2009

というわけで、無事戻って参りました。
東京はよく晴れてますねえ。
tokyoshogatsu.jpg

ささ、明日から平常業務。ネタ仕込まないと……。
仕事のネタですよ、念のため。

written by WebmasterX : 2009.1. 4 17:21 | コメント (0)

2008年12月31日

ゆく年2008

間もなく2008年も終わろうとしておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はというと、今年も実家に滞在中。今朝起きたら外はこんなになっていました。

nenmatsu.jpg

年末年始は冬型の気圧配置が強まるそうで、正月明けに東京に戻れるかどうか心配になってきました。
予断は許しませんが、みなさまどうか良いお年を。

キャメロットのトップページは午前0時を持って自動更新される予定。
はてさてうまくいきますか。

written by WebmasterX : 2008.12.31 21:22 | コメント (0)

2008年03月28日

お花見

@新宿御苑 午後2時頃

gyoensakura.jpg

春ですなあ。

written by WebmasterX : 2008.3.28 16:58 | コメント (0)

2008年01月01日

おはようございます

 yukiasa.jpg

 元日の朝目が覚めたらそこは雪国だった。
 うーん、これ、東京戻れるんだろうか……。

 (数時間経過)

 あのー、今晴れてるんですが。しかし年末からなんちゅー天気なんだか。

 そういうわけで、穏やかなお正月を過ごしております。ただ一点、寒いことを除けば。


written by WebmasterX : 2008.1. 1 13:42 | コメント (0)

2007年05月11日

温泉とネギ坊主

 ダム観光(?)の後、近くにある飯坂温泉に一泊してきたわけですが、私自身、温泉なんて10何年かぶり。普段カラスの行水(入ったと思ったらあっというまに出てくること)な私が、30分近く風呂に浸かってたため、驚かれることしきり。体重を気にしつつも、たらふく食べてまいりました。

 ただ、運転手やらツアコンもどきやらやってたせいで、肝心の温泉の写真がありませぬ。代わりに、実家の庭とも畑とも花壇ともつかぬ場所に野生っぽく生えていたネギ坊主を載っけてお茶にごしときます。

 negiboze.jpg

 それにしても、5月はどこ出かけてもいいですねえ。これで混んでなきゃ最高なんだけど……。

written by WebmasterX : 2007.5.11 13:16 | コメント (0)

2007年05月09日

ダム!

 dam1.jpg

 写真は摺上川(すりかみがわ)ダム。このあたり一帯の治水、用水、発電等を目的とした、いわゆる多目的ダムで、平成17年に完成したばかりとのこと。

 まあ、世の中にはこんなばかでかいダムもあったりするので、数字だけで比較しちゃうと大したことないんですが、新緑の頃、天気もよく空気もよく、眼前に広がる一大パノラマ(言い過ぎ?)に、かなりいい気分になったのは間違いありません。あ、お酒は飲んでないので念のため。運転手ですから! ついでに言うと連休中はずーっと運転手……。

 もうひとつ、ダム湖の写真をアップ。「茂庭っ湖」っていうそうです。

 damko.jpg


 → 摺上川ダム管理所

written by WebmasterX : 2007.5. 9 13:15 | コメント (0)

2007年05月07日

これ何の花?

 GWを利用して福島方面に行ってきたわけですが、そこで見つけたこんな花、さて何の花?
 hanahana.jpg

 nene.jpg

 正解は大根でした。高さ1m以上にはなってたでしょうか。収穫せずに春まで放置すると塔が立って白い花が咲くそうです。それにしてもこんなに群生してるのは初めて見ました。

 というわけで、数回に渡って春の福島をお伝えして参ります。新緑新緑ぅ。

written by WebmasterX : 2007.5. 7 16:23 | コメント (0)

2007年04月02日

お花見






 エイプリルフールの存在をすっかり忘れつつ、昨日4月1日、神田川沿いを散策してきました。
 まさに満開、風が吹くと桜の花びらが舞っていい感じでした。いやあ、癒されますなあ……。

written by WebmasterX : 2007.4. 2 19:29 | コメント (0)

2007年01月08日

浅草詣で

 今年は厄年! ということで、浅草神社に厄除に行ってきたんですが、

 nakamise.jpg
 雷門くぐって仲見世入ってすぐのところから、浅草寺方面を見た図。

 sensoji.jpg
 浅草寺正面付近。人い過ぎ。

 もう人人人、すごい人出でした。正月なめちゃいかん。

 私事で恐縮ですが(私物化ブログですが一応。)、私、昨年の2月に浅草神社の分社で結婚式を挙げてるんですが、考えてみたら、本社にお参りするのこれが初めてだったりします。浅草寺の方は何度か行ってるんですがね。横のほうにひっそりとあるもんだから、気がtk
 ええー、まあこれも何かのご縁ですから、今後はきちんとお参りしようかと思う次第。来月また来ますよ(一周年なので)と念を送りつつ、人波に押し出されるように帰ってきました。出店の大判焼きを忘れずに食すあたりが私流ではあります。

written by WebmasterX : 2007.1. 8 01:32 | コメント (0)

2007年01月01日

初詣

 近所の天神社にて初詣。甘酒と福餅(つきたて)を頂いてきました。
 hatsumode.jpg
 今年一年もいいことありますように。

 初日の出はきれいな朝焼けだったようですが、起きたら9時過ぎてた訳で……。

written by WebmasterX : 2007.1. 1 20:07 | コメント (0)

2006年12月31日

紅白見てますが

オズマびっくり!
うちの家族みんなアレ本物だと思ってます。
どうしよう?

written by WebmasterX : 2006.12.31 20:44 | コメント (0)

大晦日ラーメン

 2006年も残すところあと数時間となってまいりましたが、私は福島の実家に来ております。今日、実家の大掃除の後、ちょい遅めの昼食を、近くの「ちんめん」というラーメン屋さんで取ったわけですが、

 chinmen.jpg
 ちんめん「特製ラーメン」。かなり大きめな器で、ラーメンの上に野菜炒めが乗ってるんですが、チャーシューの他に、ローストビーフも乗ってますよこれ! 年末スペシャルなのか、そもそもそういうラーメンなのかは、聞き忘れたの定かではありませんが。

 実はこのちんめんというお店、私が物心ついた頃からあるラーメン屋さんで、私の小さい頃は通りははさんではす向かいにあった関係で、よく食べに行ったり出前してもらったりしてました。一番最近食べたのが高校生の頃なので、かれこれ20年ぶりぐらいで行った訳ですが、店の匂いとか、餃子の味とか、覚えてるもんですねえ。おなかも心もいっぱいになりました。ごちそうさまでした。
 それにしても、3人で行って特製ラーメン、半チャンラーメン、タンメンと餃子頼んで、三人ともお腹いっぱい。これで2,000円は安い! この店会社の近くにあればなあ、と思ってみたり。

 さてさて、紅白歌合戦も始まりまして、いよいよ押し迫って参りました。それではどちらさまもよいお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。

written by WebmasterX : 2006.12.31 18:53 | コメント (0)

2006年05月14日

大阪京都旅行記その6

 夜から降り始めた雨は、一夜明けていったん止んだものの、いつまた降り出してもおかしくない状態。あれこれ考えた末、東寺参拝を決行。京都駅から近鉄線で東寺駅へ。そして、やっぱり雨降ってきました。

 ametoji.jpg

 雨の東寺もいいものだ、と無理矢理自分を納得させてみる。いや、雨具持ってかなかったのが悪いんですけどね。

 そして大阪京都旅行の締めは、花吉兆での懐石料理。

 hanakiccho.jpg
 多くは語りません。大満足でした。

 京都駅にもどり、新幹線の時間まで最後のお土産タイム。(ちょっとだけ時間が余ったのでほうじ茶ソフトなどいただきましたが。)新幹線も連日の疲労からか、乗った瞬間に寝てしまい、あっという間に東京に到着。こうして無事旅行の全日程を終えました。

 最後に、京都のお土産で気に入ったものベスト3あげときます。

・黒ごま生八つ橋
 黒い八つ橋を筆頭に、変わり種八つ橋がいっぱい出てました。チョコバナナとか、いちごとか、わらびもちとか。
・千枚漬け
 父からの頼まれモノだったんですが、自分でも食べてみておいしかったので。いや、漬け物がおいしいと感じる歳に(以下略)。
・抹茶カステラ
 さて、汐留の都路里いついこうかなー。

 そして、デパートの京都物産展が楽しみで仕方がない今日この頃。来年また行きたいなあ。






 えー、勘のいい方はお気づきかと思いますが、いわゆる新婚旅行でした。私物化すみませんでした。
 (だって、会社関係でネタないんだもん!)

written by WebmasterX : 2006.5.14 14:50

2006年05月13日

大阪京都旅行記その5

 京都神社仏閣めぐり、清水寺から〜産寧坂(三年坂)〜二年坂〜高台寺〜八坂神社へと歩いて参ります。(昨日の記事の北尾さんは途中の産寧坂にあります。)そこそこ結構な距離ですが、途中で食事したり、お土産物色したりしつつ、のんびりと歩いて1時間半程で八坂神社に到着。(正味歩いたのは30〜40分ぐらいでしょうか。)

 yasakajinja.jpg

 八坂神社。「祇園さん」とも呼ばれるそうな。

 gion.jpg
 
 そしてその八坂神社を出たところに祇園の町並みが広がっています。目の前のローソンは景観に配慮して通常と違う配色の看板を出してました。というわけで、ここでお土産ターイム。あぶらとり紙で有名な「よーじや」さんとか、「京都クラフトセンター」でお土産をあさっていると、あっという間に夕方5時に。

 → よーじや
 → 京都クラフトセンター

 実はこの後平安神宮に行こうと考えていたんですが、拝観時間が5時までということでさあ困った。まあ、中は入れなくてもせっかく来たんだから行ってみるべえと、祇園から市バスで約10分、平安神宮に到着しました。

 heianjingu.jpg

 平安神宮にて。屋内には入れませんでしたが(以前来た時にどこに入ったのかすら記憶が定かではありませんが)、広い境内をぐるっと見渡してお参りもできたのでこれはこれでオッケイ。近くにでっかい公園や京都大学のキャンパスもあったりして、改めて環境いいとろだなあと思ってみたり。
 日も暮れ始めてきたところで、ここから徒歩で南禅寺方面へ。途中に琵琶湖疏水(びわこそすい)記念館なんてのもありましたが、時間の都合で外から見るだけでした。

 おまちかね今日のご飯。南禅寺といえば湯豆腐!(異論はあるでしょうが、前に社員旅行で来た時の印象が強いもので……。)湯豆腐食べにここまで来たようなもの! 

 yudofu.jpg

 「順正」さんのゆどうふセット「月」。これまた、おいしゅうございました。なんですかねえ、だんだんこうあっさりした日本食が本当においしく感じるようになってきまして、うーん、年取ったのかなあ………。

 → ゆどうふ 順正

 明日はいよいよ最終日。天気予報は雨だけど、めげずに東寺に行ってみよう!

written by WebmasterX : 2006.5.13 15:48

2006年05月12日

大阪京都旅行記その4

 一夜明けて京都二日め。今日は定期観光バスを利用して嵐山〜清水寺をまわります。バスの予約が遅れたせいで自由散策の半日コースしかとれなかったんですが、その分時間に余裕ができて結果的にはよかったみたい。

 togetsukyo.jpg
 で、嵐山は有名な渡月橋です。何度も言いますが本当にいいお天気で。新緑に萌える山々にしばし我を忘れました。豆腐ソフト食べるのは忘れませんでしたが。

 さて、嵐山と言えば、今年の一月にオープンしたばかりの時雨殿があります。ナビゲーションにDSのカスタム機が使われているとのことで、密かに楽しみにしておりました。詳しい紹介はネット上にたくさんレポートが上がってるのでそちらに譲りますが、いやいやかなりよくできてますよアレ。ソフトどこで作ってるんだろう? と、ちょっぴり職業病も出たりして。

 shigureden.jpg
 1階奥の「体感カルタ五番勝負」にて真剣勝負の図。まあ、下の句出てこないとさっぱりわからないわけですが。

 → 時雨殿
 → google検索

 時雨殿〜天竜寺〜竹林とひとしきり嵯峨野を散策した後は、バスに乗って一路清水寺へ。到着後解散で、あとは勝手に帰って来い(帰りの市バスのチケット付き)というおおらか(?)なツアーは終了となります。

 kiyomizudera.jpg

 おなじみの清水寺の清水の舞台。

 ツアーでのお寺めぐりは楽でたくさん回れますが、どこに何があるのかさっぱりわからず連れ回された感があり、今回いい機会なのでできるだけ自分の足で回ろうということで、清水寺を基点に祇園方面へ歩いてみることにしました。

 kuromamegozen.jpg
 その途中で立ち寄った「黒豆茶庵 北尾」さんの黒豆御膳。黒豆酒から始まって、黒豆ご飯、黒豆納豆の天ぷら、黒豆煮、くろまめおぼろ豆腐、黒豆みその赤出汁と黒豆醤油、と、まさに黒豆づくし。デザートに黒豆アイスいただきました。

 → 黒豆茶庵 北尾
 → google検索

 さて、お昼も2時回ってますが、お寺巡りは続きます。

written by WebmasterX : 2006.5.12 13:01

2006年05月11日

大阪京都旅行記その3

 お寺巡り最初は三十三間堂。京都駅から市バスに乗ったものの、さすが連休、道路が混んでで、到着したのは夕方の4時過ぎ。参拝は5時で終了(受付は4時半で終了)なのでぎりぎり駆け込みセーフといったところ。1001体に及ぶ仏像(数体は他所の美術館等に出張なさっていて不在でしたが。)と再会し、ああ、京都来たんだなあと感じ入った次第。

 33gendo.jpg
 三十三間堂にて。屋内は撮影禁止なので参拝後に外に出て撮影。とっても穏やかな気持ちになれます。

 さて、この日三十三間堂に来たもう一つの目的が「わらじや」さんの「うぞうすい」。旅行代理店の人に教えてもらったお店で、うなぎの雑炊を出してくれる、とのこと。というより、メニューがそれしかないという、気合いの入ったお店。
 お抹茶、先付け、うなべ(うなぎの白焼き、焼いた九条ネギ、麩、春雨が入ったお吸い物)の後、やってきましたうぞうすい!

 uzosui.jpg
 お味の方はというと、いやもう、参りました。こんな食べ物が世の中にあったのか!というぐらい。(まあもともとそんなに知ってるわけでもないんですが。)ぞうすいなのにうなぎは香ばしく、お好みで入れる山椒がまた風味よく絶品で……。ああ、思い出したらまた行きたくなってきた。お値段はそれなりにしますが、ここはオススメです。

 → うぞうすい(google検索)

 そんなこんなで、食後は京の町並みを見ながらのんびり歩いて帰ってきました。夕暮れの空がきれいでした。

 yugure.jpg

 明日は、嵯峨嵐山〜清水寺をまわります。

written by WebmasterX : 2006.5.11 12:45

2006年05月10日

大阪京都旅行記その2

 空気読まないシリーズ2回め。

 旅行二日目は大阪梅田からスタート。新梅田シティの梅田スカイビル、空中庭園に行ってきました。

 梅田のヨドバシカメラビル(秋葉原のヨドなみに超デカい。)の横を通り、長い地下道を抜けて出た新梅田シティには……

 skybuild.jpg
 どーん、とこんなビルが建っています。ツインビルの上部に板がかかってるような格好してますが、この板の部分が空中庭園と呼ばれる部分。なんとかと煙は高いところにのぼりたがるとはいいますが、とるものもとりあえずのぼってみます。ちなみに、私は煙ではありません。

 osakaview.jpg
 空中庭園展望台からの大阪ビューです。地上170mだそうで。のぼるまでにも、シースルーエレベーターあり、空中エスカレーターあり、展望台出たら出たで、外に出て風に吹かれたり、いやー、正直そんなに期待していなかっただけに、ド肝を抜かれました。天気もよくて淡路島も見えたとか。

 → 梅田スカイビル・空中庭園展望台

 スカイビルを後にし、軽く昼食をとって、JR大阪から京都まで移動。新快速で時間にして30分程度ですが、席がボックス席だったりしてなかなか新鮮。そんなこんなで京都駅到着。向かうは京都駅ビルの伊勢丹に入ってる茶寮・都路里(つじり)。知る人ぞ知る抹茶パフェーのお店です。本店のある祇園では休日大行列ができるとか。まあ、最近東京の汐留にもお店できたんで、行くだけならそっち行きゃいいんでしょうけど、せっかく京都きたんだしね。

 tsujiri.jpg
 というわけで、約1時間程ならんでありつけました。特選都路里パフェー(フェーとのばすのがポイント)。抹茶生クリーム、抹茶アイス、抹茶カステラ、つぶあん、抹茶ゼリー、白玉、抹茶白玉、栗、寒天、抹茶シロップ……。並んでも食す価値ありますこれ。抹茶のせいか食後感もあっさり。あんまり気に入ったので、おみやげに抹茶カステラと抹茶クッキー買い込んできました。

→ 茶寮・都路里

 さて、お寺巡りしますよ!(つづく)

written by WebmasterX : 2006.5.10 13:05

2006年05月09日

大阪京都旅行記その1

 今、業界的にE3一色ではありますが、あえて流れをぶった切り、連休中に行ってきた大阪京都の写真を載せてみようというサイト私物化企画の第1回め。

 kuitaro.jpg
 というわけで、大阪は道頓堀周辺です。いやいい天気ですごい人出でした。道頓堀には屋形船が運行してました。某有名ディスカウント店の看板も見えますね。

 kuitaro.jpg
 大阪名物くいだおれのマスコット、くいだおれ太郎にちなんだパフェ(のサンプル)。残念ながら時間の都合で食べられず。それはそうと、「くいだおれ」ってお店の名前だったんですねえ。知りませんでした。

 kuitaro.jpg
 で、そのくいだおれ太郎の像。TVとかでもよく見ますね。その横はまあ、アレだ。

 この後、すぐ近くのなんばグランド花月行って大笑いしつつ、お好み焼き、たこ焼き、串カツとソース昧の食い物を堪能して参りました。いやあつあつの串カツうまかったー。

 → 大阪名物くいだおれ

 というわけで、次は梅田から京都へ向かいます。

written by WebmasterX : 2006.5. 9 12:51

2006年03月03日

ご結婚おめでとう!

 kekown.jpg

 2006年2月26日、キャメロットスタッフの田口泰宏さん、佐智子さんの結婚式ならびに披露宴がとり行われました。おめでとうございます。

 って、結局自分で紹介している私WebmasterXこと田口本人です。昨年からちらりちらりとネタ振りしてましたが、こういう形で落ち着きました。お祝いに駆けつけてくれた皆さん、祝電頂いた皆さん、この場をお借りして御礼申し上げます。
 披露宴にはスタッフ全員来てもらいましたが、さすがIT企業というか、デジカメとケータイカメラの列がもの凄いことになってておったまげました。自分でwebサイト持ってる人も多いので、今回は自分で紹介記事書かんでもいいかなーと思っていましたが、なんだかんだでみんな仕事が忙しくそれどころではなさそうなので、画像だけもらって自分でまとめてる次第。今日はとりあえず1枚だけですが、おいおいきちんと整理して公開したいところではあります。

written by WebmasterX : 2006.3. 3 12:47