2009年01月06日

ことよろ&まりてに

今年もよろしくお願い申し上げます。

kagamimochi.jpg
バックにいろいろ写ってますが気にしない方向で……。


お知らせ
「WiiであそぶマリオテニスGC」
オフィシャルサイトがオープンしました。
http://www.nintendo.co.jp/wii/rmaj/index.html

1月15日発売です。こちらもよろしくお願いします。

written by WebmasterX : 2009.1. 6 17:38 | コメント (0)

2006年07月15日

DSでネット!

 というわけで、ニンテンドーDSブラウザーの予約が開始されてましたので、ポチっとしてきました。税込3,800円也。いやまあ、無線LAN付きのノーパソがあるので、必要に迫られて……というのはちょっと苦しいんですが、そこはほら、まあ、アレですよ。(←言い訳にすらなってない。) モノが届いたら使用感軽くレポートしますね。最近園芸部がものすごい勢いでブログ更新してるんで、ささやかに対抗っちゅーことで。いや、あんまり勝てる気しないんですがね。

 別件。
 欧州限定だった黒いDSですが、9月から日本でも販売されるそうです。価格変わらず。慌てて輸入品買っちゃった人は2ヶ月分の優越感ということで無理矢理納得しましょう。え? 私? 買ってませんよー。(まあちょっと悩みましたがね……。)

 → ニンテンドーDSブラウザー

written by WebmasterX : 2006.7.15 17:09

2006年02月10日

NDS liteは3色で

 ちょっと前にニンテンドーDSの新型が出るというニュースが出ていましたが、任天堂サイトに最新情報が上がりました。カラーバリエーションはクリスタルホワイト、アイスブルー、エナメルネイビーの3色になるそうです。実機の写真出てますが、なんとも涼しげな色ですねえ。

→ 任天堂:ニンテンドーDS

written by WebmasterX : 2006.2.10 22:07

2006年01月13日

黄金の太陽バリューセレクション

 黄金の太陽2作を含む全15タイトルが、バリューセレクションとして2006年2月2日から再発売になるそうです。価格はなんと税込み2,800円! うーん、お得ですねえ。年末年始でDS手に入れた方にも黄金の太陽オススメです。

 → 任天堂 バリューセレクション

全然関係ないけどミクロの交換用フェイスプレートはいつになったら出るんだろう……。

written by WebmasterX : 2006.1.13 21:02

2005年12月02日

黄金のDS

 トイザらス恒例のオリジナルカラーゲーム機ですが、今回はゴールドDSが発売になるとのこと。ゴールドといえば黄金の太陽ってことで、以前こんなことやりましたが、まあ、ほら、DSではGS出てないですからね。誰か貸してくれないかしら。
 レベルさん、お知らせありがとうございました。

 トイザらス ニンテンドーDS トイザらスゴールド

written by WebmasterX : 2005.12. 2 12:31

2005年10月20日

マリオテニスアドバンス攻略本情報

今回もどどーんと攻略本が出ます! まとめてご紹介!!

毎日コミュニケーションズ
Nintendo DREAM 任天堂ゲーム攻略本 マリオテニスアドバンス
ISBN 4-8399-1929-1
¥1,365(税込)
(2005/10/20)

エンターブレイン
マリオテニスアドバンス カンペキガイドブック
ISBN 4-7577-2523-X
¥1,260(税込)
(2005/10/20)

メディアワークス
マリオテニスアドバンス テニスキング育成ブック
ISBN 4-8402-3186-9
¥1,260(税込)
(2005/10/22)

小学館
マリオテニスアドバンス ワンダーライフスペシャル
ISBN 4-0910-6258-X
¥1,000(税込)
(2005/10/27)

written by WebmasterX : 2005.10.20 23:10

2005年10月14日

いろいろ秋の新製品

 ビデオ対応の新型iPod出ましたよ! nano見送って正解だったかしら。(すいません、完全に個人的な日記になってます。社員旅行その他でこの秋は出費が増えそうな予感……。)
 iPodといえば切っても切れないのがiTunesMusicStoreですが、ここに来て70〜80年代のヒット曲が続々入荷して購入ボタン押すぞフラグが立ちまくっています。助けて(笑)!

 まあそんなわけで、ボタン押し回避も兼ねて、ここ数日ネットで見つけたネタをピックアップしてお届け。

● ゲームキューブ10/27以降オープンプライス化 実勢1万円前後になる模様。
 →任天堂:ゲームキューブ

● ゲームボーイミクロ ポケモンバージョン
 ポケモンセンターオリジナル 赤いボディに黒フェイス!
 この赤はファミコンバージョンの赤とはまた違った鮮やかな赤!
 → ポケモンセンター

● GBASP新型発売、液晶がフロントライトからミクロと同じバックライトタイプに変更。ただし今のところ北米のみ。(公式ニュースリリースなし)
 → ぐぐってみた

● iPodカスタムカラー、GCも塗っちゃうらしい。色豊富。(メーカー保証きかなくなる可能性がありますので、自己責任でお願いします。)
 → COLORWARE

 ……ぽち。あ。

written by WebmasterX : 2005.10.14 14:29

2005年09月30日

マリオテニスアドバンスレビュー

 ITメディアのゲーム総合情報サイト「+D Games」に、マリオテニスアドバンスのレビュ−記事が掲載されています。
それにしても、このレビュアーの方、相当やり込んでますねえ。それだけに「思うところ」の指摘が痛い(苦笑)。GCとの連動に関しては、NintendoDREAM誌上で高橋Bros.がちょっと触れてますが、要約すると、GC版を一刻も早く出すために連動要素を入れることができなかった。連動ない分、GBA版が欲しくなるような要素を盛り込んで行ったら、ちょっと盛りすぎた。という感じです。
それと、確かにいわゆる人間キャラ多いですよねえ。かくいう私も、開発中はこの人間キャラの多さにひぃひぃ言わされてたクチですが、ライバルキャラ一人一人にきっちりデザイン画があり、ゲーム中のグラフィックもそれぞれ専用に持っているだけでは飽き足らず、名もない練習生やトレーナーといったその他大勢のキャラクターまで専用グラフィックを用意するという念の入れよう。グラフィック担当者曰く、「今回はキャラの使い回しが全くない!」だそうで、そりゃあ時間もかか……いやいやいや。
ちょっとこぼれ話でした。

そうそう、マリオテニスアドバンス、攻略本も鋭意製作中につき、詳細がわかり次第またお知らせします。

 → +D Games記事「スペシャルな進化(アドバンス)を遂げたマリオテニス」

written by WebmasterX : 2005.9.30 22:13

2005年09月16日

C MAGAZINE

 9月18日発売のC MAGAZINE誌に、「Camelotに聞くゲーム開発」と題したインタビュー記事が掲載されます。キャメロットプログラミングスタッフ小寺春樹がゲーム開発の実情を語る! プログラマーを志す諸君は要チェックだ!
 んで、さりげなく大々的に求人広告ものってますので、そちらもよろしくひとつ。

 → ソフトバンクパブリッシング C MAGAZINE

 うちのサイトの求人ページもちょっと変わりました。

 読者の方から、18日は日曜だから発売日違うんじゃ? という突っ込みをいただきましたが、Cマガジンのサイト行っても9/18になってるし、実際はともかく、公式にはそうなんだろうってことでそのままにしときました。普通土日に発売日重なると前倒しで金曜とかには店頭にならんでますよね。今日なら手に入ると思いますし、興味のある方はご一読下さいませ。

written by WebmasterX : 2005.9.16 22:23

東京ゲームショー

 レボのコントローラーの詳細発表になった模様……。
 海外サイトですが、IGNにでっかく載ってますね。体感リコモンか??

夜追記:
 任天堂さんのサイトでも、レボリューションの新着画像(コントローラーを含む)が公開されてますね。TGSフォーラム基調講演もストリーミングで流れてます。会場行けなかったからちょっと見てこよう……。

さらに追記:
 なるほどねえ。ちょっと実物見て来るか!(展示されてんのかな?)

written by WebmasterX : 2005.9.16 13:09

2005年08月18日

マリオテニスアドバンス公式サイトオープン

 ということで、こちらもオープンしました。ゲーム内容、ストーリー&キャラクターが紹介されています。

おさらい マリオテニスアドバンス
発売日 2005年9月13日
価格 3,800円(税込)
対応周辺機器 専用通信ケープル/ワイヤレスアダプタ

マリオ生誕20周年記念作品です!
同日発売のGAMEBOY microにももちろん対応。(対戦用の通信ケーブル/ワイヤレスアダプタは、micro専用のものが必要になります。)アクションゲームでのワイヤレス対応はもしかして初なんじゃないだろうかともっぱらの評判です!
発売まで1ヶ月切りました。首を長くしてもうちょっとだけお待ち下さい。

→ 任天堂:マリオテニスアドバンス

written by WebmasterX : 2005.8.18 16:32

GAMEBOY MICRO 発売日決定

 そして国内の話。北米より1週間ほど早い、2005年9月13日になりました。価格は税込み12,000円。北米版とはカラーバリエーションが異なり、ブラックとシルバーに加えてブルー、パープル、ファミコンバージョンの計5タイプがラインナップされます。一方、フェイスプレートはちょっと遅れて発売ということらしいですね。やっぱり海外から2種取り寄せて……ごにょごにょ……。

 さて、9月13日といえば、マリオテニスアドバンスの発売日です。期せずして同時発売と相成りました! そして9月13日はマリオ生誕20周年の日だったと!! 今明かされる衝撃の(なんか半端な発売日だなあと思ってたらそういうことでしたか。あ、いやいや、今の忘れて!)事実!!!

→ 任天堂 GAME BOY micro
→ ニュースリリース

 欧州版はシルバー、ブルー、ピンク(パープル?)、グリーンの構成だそうです。グリーンいい色ですねえ。個人輸ny

written by WebmasterX : 2005.8.18 16:22

XBox360の価格

 これも北米の話ですが、Xbox360(本体+HDD等を含む周辺機器とのセット)が399.99USドルだそうです。コアシステムという名前の本体のみの販売もあるようですが、名前からしてもHDDとのセット販売がメインのような印象受けます。日本円だと4万6千円ぐらいでしょうか? うーむ。PS3も「高いぞ」と言っておかれたそうですしねえ。どうなる次世代機!

→ インブレス GAME Watch 記事

written by WebmasterX : 2005.8.18 16:10

GAMEBOY MICRO 発売日決定

 と、これは北米での話。書いてる間に国内の発売日も決まったようですが、それは後ほど。

 NOAから出されたリリースによると、9月19日発売、価格は99.99USドル、本体カラーはブラックとシルバーの2種類で、それぞれに3つの付け替え可能なフェイスプレートが付属するそうです。カラーと付属フェイスプレートの組み合わせは以下の通り。

 ブラック:フレイム(炎)、カモフラージュ(迷彩)、シルバー
 シルバー:アンモナイト、レディバグ(テントウムシ)、ブラック

 まあ、全フェイスプレートを揃えようと思ったら、ブラックとシルバー両方買えと(笑)。

 詳しい情報はNOAのGAMEBOYオフィシャルサイト http://micro.gameboy.com/ で確認を! 大きさの比較が面白いっす。

written by WebmasterX : 2005.8.18 15:59

2005年07月04日

マリオテニスアドバンス発売日

 任天堂の発売カレンダーによると、2005年9月13日が予定されているようです。

 → 任天堂:発売カレンダー

 マサチチさん、メールありがとうございます。はい、ご存知じゃありませんでした。タハー。開発の方はというと、そろそろ大詰めを迎えつつあります。盛りだくさんの内容でお届けしますのでお楽しみに。
 ふむ、US版は2005年10月のままだな……。

 そうそう、任天堂専門各誌にGBAmicroの記事が載り始めてますが、マリオテニスアドバンス(開発途上Ver.)をmicroで試す機会がありまして、実際に触ってみたんですが、確かに画面は小さいんですが、バックライト+高詳細液晶の効果は絶大で、視認性が落ちるどころか逆にSPよりも見やすいくらいでした。うーむ、コレ欲しい(笑)。

written by WebmasterX : 2005.7. 4 12:12

2005年06月21日

サムドライブ

 パソコンの周辺機器でUSBメモリーってのがありまして、数十メガ〜数ギガバイトのデータを気軽に持ち歩けるので結構便利なモノです。その大きさがちょうど親指ぐらいなので、別名サム(親指)ドライブとも呼ばれているそうなんですが、本当に親指ドライブ作っちゃったメーカーが現れました。

 とりあえずこれご覧下さい。あ、いや、いわゆるグロテスクもの弱い人は見ない方がいいかも。

 このメーカー、スシ型、たこ焼き型、シュウマイ型等、変わり種のUSBドライブいろいろ出してて、ちょっと注目してたりするんですが(いつも店頭でネタ用に買おうかどうか悩む)、さすがに今回のは怖い。作り物とはいうものの、食品サンプルのプロフェッショナルが作ってる指だけあって、そのリアルさは折り紙付き。もしこれが机の上に転がっていたら……。

 ブラックジョーク好きな方、おひとついかがですか? え? 私ですか? すいません、エビフライ当たりで勘弁して下さい。

 → ソリッドアライアンス
 → PC Watch記事:ソリッドアライアンス、指形USBメモリ「イェ〜イドライブ」

written by WebmasterX : 2005.6.21 23:38

2005年06月10日

DS新色続々

 任天堂からは真っ赤なDS、ポケモンセンターからは限定版のミュエディション(パールホワイトパーおプル)。
 赤は8月8日から全国のお店で、ミュウエディションは6月23日からポケモンセンターで予約開始、7月8日以降着とのこと。

 → 任天堂 NINTENDO DS
 → ポケモンセンターオリジナル ニンテンドーDSミュエディション

 ゲームボーイミクロの方も、試作品の写真とか見る限り、カラーバリエーション展開は最初から視野に入ってそう。にぎやかになりそうですね。

written by WebmasterX : 2005.6.10 23:51

2005年05月18日

マリオテニスアドバンス

 こちらもお披露目となりました。プレイムービーつき。2005年10月発売予定、だそうです。

 → NOA:Mario Tennis Advance

written by WebmasterX : 2005.5.18 13:09

ちいさっ!

 何の前触れもなく「ゲームボーイミクロ(仮称)」が発表されてました。GBAカートリッジの大きさから察するに、これほぼ実物大と思われます。本体も小さいけど画面も相当小さいなこれ。

 → NOA:Nintendo's Game Boy Micro Projects Dynamic New Image
 → 任天堂:GAMEBOY micro

written by WebmasterX : 2005.5.18 12:52

2005年05月17日

E3

 実際現地に行くよりも、日本でネット見てた方が現地の状況がよくわかる、E3が開幕しました。PS3でかいぞ! プレスリリースでスペック表らしきものが出てましたが、なんかもう性能的にはパソコンとなんら変わりませんね。PS3のCPU、Cell Processorですが、PowerPCベースだったということをこれで初めて知りました。XBox360といい、Revolutionといい、全部PowerPCベースなわけで、なんであのマイクロソフトですら86系のCPU使わないんだろうと思う訳ですが、86系はウィンドウズを動かすための古い世代の命令体系載っけなきゃいけないからどうしても製造コストがかさむ、専用OSを搭載するゲーム機ならそういったしがらみもないので、コストパフォーマンス的に有利なPowerPCが選ばれたんじゃないか、という話になり、妙に納得した次第。良くも悪くも過去の遺産は重要なファクターですねえ。
 で、一方の任天堂ですが、プロモーションビデオらしきものがネットに流れてました。実のところ、ファンが作ったフェイクだったみたいですが、これが妙に出来が良く、途中まで本物だと信じて疑いませんでした。あははは……。Revolutionとはどこにも出てなくて、バーチャルボーイ・ザ・ネクスト・ジェネレーションだったわけですが(笑)。

→でかいぞPS3(Yohoo!)
→VBTNG(ign)

written by WebmasterX : 2005.5.17 13:32

2005年04月25日

蒼いDS

 春の新色出そろったNintendoDSですが、今度はブルーのDSが発売になるそうです。その名も「Electric Blue」。リンク先見てもらえばわかりますが、北米での話です。6月発売。従来のシルバー&ブラックモデルは「Titanium」(カタカナ英語風に言うとチタニウム)と呼ばれるとか。

 なんだ、アメリカだけかよと思ってたら、台数限定ながら国内でもブルー系のDSが販売されるというニュースをニンドリ経由で知りました。(んでググってみた。
 そもそもポケパークとは何ぞや(失礼)ということで、そこから調べてみたところ、今話題の愛・地球博こと2005年日本国際博覧会のサテライト会場もである複合娯楽施設「デ・ラ・ファンタジア」内パビリオンであることが判明。うーんややこしい。まあとにかく、このブルーDSが欲しい欲しい人は5月1日に名古屋に行って、そのついでに(失礼PartII)愛・地球博を見てくるのがよろしいのではないかと。

 ちなみに、ポケパーク限定DSにはポケパークロゴとピカチュウのシルエットが刻印されてます。北米版と同じ色かどうかは実物見てないのでなんとも言えませんが、サイトの画像見る限りかなり近い(というかほぼ同じ)ようです。

まとめ:
北米版DS新色「Electric Blue」 2005年6月発売、非限定。
DSポケパーク限定バージョン 2005年5月1日発売、ポケパーク会場限定、価格15000円(税込)。
ポケパーク http://www.pokepark.jp/index.html JR名古屋駅から徒歩10分、あおなみ線ささしまライブ駅から徒歩1分
デ・ラ・ファンタジア http://www.delafantasia.jp/index.html
愛・地球博 http://www.expo2005.or.jp/jp/index.html

written by WebmasterX : 2005.4.25 12:57

2005年03月14日

高○名人養成ギブス?

 → periBorg

 マッサージ機能、興味があります。

written by WebmasterX : 2005.3.14 12:57

2005年03月03日

NDS春の新色

 先日のペプシスペシャルに続き、本家本元任天堂からもNINTENDO DSのカラーバリエーションモデルが発売されます。

 新色はグラファイトブラック、ピュアホワイト、ターコイズブルー、キャンディピンクの4色。価格は変わらず税込み15,000円で、3月24日より販売が開始されるとのこと。

 従来モデルはプラチナシルバーと呼称されるようです。(そう言えばGBASPにもプラチナシルバーってありましたね。)任天堂のサイトにある写真を見るに、スタイラスペンとボタン、本体ボトムケースの色が白系と黒系に分かれるみたい。ピュアホワイトなんてもう全身真っ白。カスタムペイントの格好の素材……いやいや(笑)。

 → 任天堂 NINTENDO DS

 ふと思いつきでググってみたら、こんなサイトが引っかかりました。(DSじゃないですが。)いいなあ。楽しそうだなあ。久しぶりになんか作りたくなって来たぞ。

written by WebmasterX : 2005.3. 3 15:53

2005年02月18日

ピカチュウのGBASP出現

もうこれでもかというくらいカラーバリエーションが出ているGBASPですが、ついに黄色、ピカチュウカラーのGBASPが発売されます。ポケモンセンターオリジナルで、その名も「GBA・SPピカチュウエディション」

 → ポケモンセンター

 詳細はポケモンセンターのサイトで確認してください。でっかい顔がついてます。価格据え置きの税込み9,800円、本日2月18日よりポケモンセンター各店で予約開始。ただし、ポケモンセンターヨコハマ、ポケモンセンターオンライン、ポケモンセンターモバイルについては、予約受付なしで3月5日から販売になるとのこと。

 マサチチさん情報ありがとうございました。ばたばたしてて紹介遅れました。すみません。

written by WebmasterX : 2005.2.18 20:07

2005年02月16日

ペプシ風ブルーなDS

 カラーバリエーション展開が待ち望まれていたニンテンドーDSですが、いよいよ登場するようですね。一般市販ではなくプレゼントの賞品という点がコレクター心をくすぐりそうです。

 これは「新ペプシツイスト」「新ダイエットペプシツイスト」の販促キャンペーンの一環で、DSの他にスーパーマリオのボトルキャップやテープがついたりするそうです。詳細はGameWatchの記事を見てもらうとして……。マリオのボトルキャップ、ドット絵風味がいい味出してますねえ。なんでも30種類もあるとかで、またペプシ大人買いの人が出るのかな?

 → インプレスGameWatch記事

 ペプシと言えば、昨年夏に一部で尋常ならざるブームとなった「ペプシブルー」ってのがありまして、残念ながら私強制ダイエット中で一度も口にすることなく限定生産期間を終了してしまったわけですが、今回のブルーDSの関連でちょっと検索してみて、改めて強烈な飲み物だったことを再認識した次第。なんかこう、青いサングラスでもかけているような錯覚を覚えます。つーか、みんな無茶し過ぎ!!

 → Google検索:ペプシブルー

 脱線ついでにペプシ話を少々。ペプシ作ってるペプシコはアメリカの会社ですが、日本ではサントリーが製造販売してます。(サントリーに落ち着くまで紆余曲折あったようですがここでは割愛。)ペプシツイストはサントリーとペプシが共同開発したもので、サントリーの持つ柑橘系飲料のノウハウが活かされているとか。(このへんはコーラ白書というサイトが詳しい。)ディズニーワールドのエプコットというテーマパークにペプシが出展していて、ここに世界のコークが試飲できるコーナーがあるんですが、なぜか日本のものとしてベジットベータが置いてあります。いや、最近それ日本でもあんまり見ないんですが。どうせなら日本に関わりの深いペプシツイストでも置いといてくれりゃ良かったのにねえ。まあ、あそこにある飲み物はどれもこれも強烈なものばっかりで、味見してごちそうさまになりがちなわけですが、逆に飲みやすいと長時間客に居座られてそれはそれでよろしくないから、という理由であえてそうしているのかもしれません。脱線終わり。

 → コーラ白書

 うおおお! よくよく調べたらエプコットの試飲コーナーはペプシじゃなくてコカ・コーラ提供だった! そりゃペプシ置いてないわさ! 

written by WebmasterX : 2005.2.16 23:00