≪ 大阪京都旅行記その3 | メインページに戻る | 大阪京都旅行記その5 ≫

2006.5.12

大阪京都旅行記その4

 一夜明けて京都二日め。今日は定期観光バスを利用して嵐山〜清水寺をまわります。バスの予約が遅れたせいで自由散策の半日コースしかとれなかったんですが、その分時間に余裕ができて結果的にはよかったみたい。

 togetsukyo.jpg
 で、嵐山は有名な渡月橋です。何度も言いますが本当にいいお天気で。新緑に萌える山々にしばし我を忘れました。豆腐ソフト食べるのは忘れませんでしたが。

 さて、嵐山と言えば、今年の一月にオープンしたばかりの時雨殿があります。ナビゲーションにDSのカスタム機が使われているとのことで、密かに楽しみにしておりました。詳しい紹介はネット上にたくさんレポートが上がってるのでそちらに譲りますが、いやいやかなりよくできてますよアレ。ソフトどこで作ってるんだろう? と、ちょっぴり職業病も出たりして。

 shigureden.jpg
 1階奥の「体感カルタ五番勝負」にて真剣勝負の図。まあ、下の句出てこないとさっぱりわからないわけですが。

 → 時雨殿
 → google検索

 時雨殿〜天竜寺〜竹林とひとしきり嵯峨野を散策した後は、バスに乗って一路清水寺へ。到着後解散で、あとは勝手に帰って来い(帰りの市バスのチケット付き)というおおらか(?)なツアーは終了となります。

 kiyomizudera.jpg

 おなじみの清水寺の清水の舞台。

 ツアーでのお寺めぐりは楽でたくさん回れますが、どこに何があるのかさっぱりわからず連れ回された感があり、今回いい機会なのでできるだけ自分の足で回ろうということで、清水寺を基点に祇園方面へ歩いてみることにしました。

 kuromamegozen.jpg
 その途中で立ち寄った「黒豆茶庵 北尾」さんの黒豆御膳。黒豆酒から始まって、黒豆ご飯、黒豆納豆の天ぷら、黒豆煮、くろまめおぼろ豆腐、黒豆みその赤出汁と黒豆醤油、と、まさに黒豆づくし。デザートに黒豆アイスいただきました。

 → 黒豆茶庵 北尾
 → google検索

 さて、お昼も2時回ってますが、お寺巡りは続きます。

written by WebmasterX : 2006.5.12 13:01