メインページに戻る | 2005年03月 »

2005.2.28

www.camelot.co.jp 復旧しました

 週末ご不便をおかけしましたが、無事復旧しました。

 以前のNewsFlashでも触れたことがありますが、停電のための電源設備の点検で停電するっていうのはどういう訳なのかと。

 復旧ついでに、読者の方から「記事検索するとパスワード要求されて困っとるんじゃー!(本当はもっと丁寧)」というご指摘をいただきまして、慌てて修正しました。編集中はブラウザーが自動的にパスワード入力しちゃう関係で設定ミスに気がつかなかったという落ちでした。いやいや奥が深い。

 んでいろいろいじってたらまた動作おかしくなって、今度はなんだと思ったらサーバーのHDDがいっぱいになっててもう大変。上の設定吹っ飛ばして設定し直してみたりなにがなんだか……。

 プレゼント締め切りまであと1時間強(今22:50)、例のブツは不人気一直線。罰ゲームの様相を呈して参りました。さてどうなる!!

written by WebmasterX : 2005.2.28 13:21

2005.2.24

www.camelot.co.jp 一時停止のお知らせ

 来る2月26日〜27日、設備点検のため、web、メールサーバーが停止します。
 www.camelot.co.jpへのアクセスが一時的にできなくなります。ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご了承下さい。なお、復旧は28日昼ごろの予定です。

written by WebmasterX : 2005.2.24 16:37

反響

blog化の反響
 特に無し。身内ですが、U野氏が見やすくて良いと言っていたぐらい。まあ今どき普通っちゃ普通ですからねえ。更新サボりすぎたツケで誰も見てないなんてことないよね? ね?

スタッフ募集
 広告掲載当日、電話問い合わせがほとんどなく、入念に準備していた担当者は肩すかし状態。メールでの問い合わせもぽつぽつ。「もしかして人気ない?」と戦々恐々としていたが、翌週から作品が続々と届きはじめ担当の机に見事な山を形成。現在選考に追われてる模様。

プレゼント企画
 すいません、閑古鳥鳴いちゃってます(笑)。このままだとプレゼント企画始まって以来、初の希望者ゼロ賞品が出てしまいそう。(うーむ、さすがに使用済みポンチョはまずかったか……。)ちょっとキャメサイトトップの方でも目立つように再告知しとこう。応募して下さった方へ、希望してない商品が届いても怒らないで下さいね。
 → キャメロット社員旅行お土産プレゼント

プレイやん
 え? 音声左右逆だったの? いやその前にSDメモリーカードを……。

written by WebmasterX : 2005.2.24 16:12

2005.2.21

プレイやん、届く

 DSメモリーカードを用意していなかったという落ち。

 とりあえずフタッフからメモリーカードぶんどって借りて適当にMP3ファイル流し込んで聴いてみました。音普通に良さげ。GBAのノイズっぽさは微塵もなく、携帯ミュージックプレイヤーとして十分の音質。プレイやんのヘッドホン端子使ったときの音量調節が十時キーというのはちょっと面食らいましたが。

 動画の方は付属のデータ変換ソフトがWindowsXP専用ということで、まだ試せていません。手元にあるのはMacOSXとWin2kだけなので……。それにしてもWin2k非対応というのも意外っちゃ意外。こちらはおいおい試そうかと。

 いやしかし、この力の抜けたユーザーインターフェイスいいなあ……。

 → 任天堂プレイやん

written by WebmasterX : 2005.2.21 15:42

2005.2.18

ピカチュウのGBASP出現

もうこれでもかというくらいカラーバリエーションが出ているGBASPですが、ついに黄色、ピカチュウカラーのGBASPが発売されます。ポケモンセンターオリジナルで、その名も「GBA・SPピカチュウエディション」

 → ポケモンセンター

 詳細はポケモンセンターのサイトで確認してください。でっかい顔がついてます。価格据え置きの税込み9,800円、本日2月18日よりポケモンセンター各店で予約開始。ただし、ポケモンセンターヨコハマ、ポケモンセンターオンライン、ポケモンセンターモバイルについては、予約受付なしで3月5日から販売になるとのこと。

 マサチチさん情報ありがとうございました。ばたばたしてて紹介遅れました。すみません。

written by WebmasterX : 2005.2.18 20:07

次世代機向けRPG開発のため、新規スタッフ募集

 スタッフ募集の告知です。現在発売中のに週刊ファミ通3/4号に募集広告とファミキングのコーナーに関連記事が掲載されています。

 誘導:スタッフ募集2005

 以前口走った「2月になったら動きが……」ってのはこのことでした。来れ未来のクリエイター!

written by WebmasterX : 2005.2.18 12:00

2005.2.17

オーランド旅行記 その2

続いてディズニーワールド編。これまた長いので折り返し。

■エプコット■

 EPCOT : Experimental Prototype Community of Tomorrow(実験未来都市)なんだそうです。

 epcot.jpg

 写真はシンボル的存在のSpaceship Earth。

 ここでは前回なかったアトラクションということで、ホントにオープンしたばっかりのミッションスペースとテストトラックをピックアップ。

 ミッションスペースは、火星探査船の乗組員になって打ち上げ→周回軌道→火星着陸までのミッションをこなすという設定。打ち上げにかかるG(加速度)を遠心力で再現、要するにものすごい勢いでぐるぐる回されるわけです。絶叫系の乗り物乗り馴れてる人でもこれはひと味違うかも。うぐう。(実際これ乗って具合悪くなった人が3名ほど出ました。)

 missionspace.jpg

 テストトラックは実際の乗用車の安全性テストを体験するもの。実際のテストコースを模した屋外周回コースを時速100km/h近くで疾走する様は、車好きにはたまりません。

 testtrack.jpg

 testtrackcourse.jpg

 前回の旅行記でもちょっと触れましたがユニバースオブエナジーは必見。ガイドさんも一押しでした。結構見ない人多いみたいですねえ。もったいない。

 エプコットは、上のような未来をイメージしたフューチャーワールドと世界各国の今を集めたワールドショーケースから構成されています。ワールドショーケースには日本館もあり、日本食が食べられるんですが、三越がからんでいる関係か、米然り、味付けしかり、日本にいる錯覚に陥る程の出来。まあ、メニューがカレーライス、そば、うどん、牛皿ってあたりがナニっちゃーナニですが(笑)。でもね、この牛皿、吉野家の牛皿の味がするんですよ。アメリカでこの味が楽しめるとは思わなんだ!

 えー、激しく脱線しましたが、ワールドショーケースでは夜9時から花火大会が始まります。もうね、スターマインなんかめじゃないです。日本で言うところの尺玉をそれこそ雨あられのように打ち上げる様はもう圧巻。打ち上げ場所が湖の真ん中で火の心配しなくていいせいなのか、大玉が地上すれすれで広がります。日本でそんなことしたら事故ですよ(笑)。ただの花火大会ではなくて、レーザー光線を花火の煙に当てて絵を映し出したり、音楽に合わせて打ち上がったりで、きっちりショーアップされてました。エプコット行ったらちょっと長居して花火まで見てから帰ることをお薦めします。


■マジックキングダム■

 ほぼ、東京ディズニーランド。(といよりTDLがマジックキングダムを正確にトレースしたものと言えますが。)

 magikin.jpg

 エイリアンが消えて、よりコミカルなものに変わっていました。でもはネタ一緒。

 新アトラクションとしてミッキーのフィルハーマジック(Mickey's PhilharMagic)ができてました。いわゆる4Dもの(3D映像+水しぶき、匂い、他)です。ノーマークだったせいもありますが、ものすごく楽しめました。ディズニーキャラクターオールスターってな感じで。あとから気がついたんですが、ミッキーもドナルドもフルCGなんですよね。全く違和感感じさせないあたり、技術すごいことになってるんだなあとしみじみ思った次第。


■アニマルキングダム■

 名前の通り、動物のテーマパーク。写真はシンボルのでっかい木。

 anikin2.jpg

 エベレスト探検隊(EXPEDITION EVEREST)というローラーコースターを建設中でした。

 everest.jpg

 everestkansei.jpg

 完成予想図。しかしでかいな、おい!


■ディズニーMGMスタジオ■

 トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラーが超有名。あんまり時間なかったのと前回乗ったので今回はパス。エアロスミスをフィーチャーした「ロックンローラーコースター」も……パス。まあ絶叫系はパスしてたわけですが。写真はシンボルの魔法の帽子(夜景)。

 mgm.jpg

 んで、MGMスタジオバックロットツアーに行ってきました。トラムに乗って映画スタジオの舞台裏を回るツアー。大地震大洪水の特殊効果実演があるんですが(写真)アホですな。(褒めてます。)

 blt1.jpg

 blt2.jpg

 blt3.jpg

 そしてここの一押し、FANTASMIC!。巨大な岩山を模したステージと噴水のスクリーンに映し出される映像が織りなす光と音と水と炎の幻想世界とでも言いましょうか、あんまり細かく書くとネタバレしちゃうんで省きますが、これは素直に驚きました。オススメ。めっちゃ寒かったけどね。

 fantasmic.jpg

 開演5分前。期待はいやが上にも高まる!


■ダウンタウンディズニー■

 今回はお土産あさりに立ち寄ったぐらい。シルクドソレイユラヌーバがあるのもここ。

 旅行日程最終日、日本風鉄板焼きのレストランで食事→ラヌーバ鑑賞というスケジュールでしたが、連日歩きづめでクタクタ、ファンタズミックのショーがものすごく寒かった(ショーの内容ではなく気温が)ため体調崩れ気味、飯たらふく食って……あとは、わかりますね。アクロバットの振り子運動がいい感じの催眠効果を発揮してくれました。ちょーっと詰め込み過ぎだったかなあ。


そして帰路に………

 出発したのはいいんですが、乗り換えのデトロイトで飛行機が修理のためフライトの目処が発たないというアクシデント発生。今日はデトロイト泊かなあという空気が流れ、一時あきらめムードに。実際には3時間程の遅れで済んだんですけどね。いつ終わるとも知れない待ち時間の間、入ったスシバーレストランで出て来た天ぷらソバの味は忘れられません。スーパーで売ってるパックのゆでそばを煮過ぎてのびのびになった感じ……。しかもつゆぬるめ。なんかね。

 帰国翌日、キャメロットは平常業務でしたが、スタッフの約1/3が体調不良でお休みだったことは秘密にしておきます。先生、時差ボケは体調不良ですか?

written by WebmasterX : 2005.2.17 19:42

オーランド旅行記 その1

 行ってきました。アメリカ・フロリダ州はオーランド。発音的には「おらんどー」の方が近いそうですが、それはそれとして。
 オーランドはキャメロットの社員旅行としては2回目。前回は1998年ですから6年前ですね。ラスベガス同様に日々拡大刷新を繰り返している都市ですから、6年も経てばいろいろ変わってるわけでして、この旅行記でもそのあたりを中心に紹介していきたいと思います。前回の記事と比べつつ見るのも一興かと。

 → 参考:1998年度社員旅行

 まずはユニバーサルスタジオ&NASA編。長くなるので一旦折り返し。

 宿泊したのはディズニーコロナドスプリングスリゾートというホテル。ホテルと言うとビル風の巨大な建物を連想しがちですがここはコテージ風というか、ゲストルームのある二階建ての建物が湖畔に点在する形になっています。

 hotelview.jpg

 hotelmap.jpg

 基本的に全日自由行動ですが、現地ガイドさんが新しくできたアトラクションを中心にミニツアーを組んでくれるということで、せっかくなので便乗することに。


■ユニバーサルスタジオ■

 朝6時起き&朝食モリモリ食いつつ(普段の生活では考えられない)最初に行ったのはユニバーサルスタジオ。いやあ、シュレック4-Dは秀逸でした。基本的に写真撮影NGなので、建物外観でご勘弁を。

 shrek4d.jpg

 この他では、アトラクション的には古くなってしましましたが、バックトゥザフューチャーザライド、ツイスターあたりは押さえておきたいところ。


■アイランズオブアドベンチャー■

 ユニバーサルスタジオのとなりにてきたユニバーサル系列のテーマパーク。こちら絶叫系を含むライドものが中心。アメイジングアドベンチャーオブスパイダーマンに乗って、ああ、まだこんな見せ方があったんだなあと妙に感心してみたり。

 spiderman.jpg

 ここにはずぶ濡れ系のライドが二つあるので、乗るときはポンチョ等のご用意をお忘れなく。何も知らずに乗って(というか乗せられて)ひどい目に合いました。水しぶきがかかるというよりも、水の塊が飛んで来るという……。なお、ウォーターブレイザーなる25セントで乗客に水をかけられる装置が設置されています。水かけられた人が憂さ晴らしに猛烈な勢いでコイン突っ込んでました。

 
■NASAケネディスペースセンター■

 言わずと知れたスペースシャトルの発射基地です。前回もやりましたが、今回も……。

 ksc01.jpg

 君もキャメロットに入ろう!(自衛官募集のノリで)

 全然関係ないけど、NASAがらみで変なもの教えてもらったので貼っときますね。

 → NASA音頭


written by WebmasterX : 2005.2.17 18:25

2005.2.16

ペプシ風ブルーなDS

 カラーバリエーション展開が待ち望まれていたニンテンドーDSですが、いよいよ登場するようですね。一般市販ではなくプレゼントの賞品という点がコレクター心をくすぐりそうです。

 これは「新ペプシツイスト」「新ダイエットペプシツイスト」の販促キャンペーンの一環で、DSの他にスーパーマリオのボトルキャップやテープがついたりするそうです。詳細はGameWatchの記事を見てもらうとして……。マリオのボトルキャップ、ドット絵風味がいい味出してますねえ。なんでも30種類もあるとかで、またペプシ大人買いの人が出るのかな?

 → インプレスGameWatch記事

 ペプシと言えば、昨年夏に一部で尋常ならざるブームとなった「ペプシブルー」ってのがありまして、残念ながら私強制ダイエット中で一度も口にすることなく限定生産期間を終了してしまったわけですが、今回のブルーDSの関連でちょっと検索してみて、改めて強烈な飲み物だったことを再認識した次第。なんかこう、青いサングラスでもかけているような錯覚を覚えます。つーか、みんな無茶し過ぎ!!

 → Google検索:ペプシブルー

 脱線ついでにペプシ話を少々。ペプシ作ってるペプシコはアメリカの会社ですが、日本ではサントリーが製造販売してます。(サントリーに落ち着くまで紆余曲折あったようですがここでは割愛。)ペプシツイストはサントリーとペプシが共同開発したもので、サントリーの持つ柑橘系飲料のノウハウが活かされているとか。(このへんはコーラ白書というサイトが詳しい。)ディズニーワールドのエプコットというテーマパークにペプシが出展していて、ここに世界のコークが試飲できるコーナーがあるんですが、なぜか日本のものとしてベジットベータが置いてあります。いや、最近それ日本でもあんまり見ないんですが。どうせなら日本に関わりの深いペプシツイストでも置いといてくれりゃ良かったのにねえ。まあ、あそこにある飲み物はどれもこれも強烈なものばっかりで、味見してごちそうさまになりがちなわけですが、逆に飲みやすいと長時間客に居座られてそれはそれでよろしくないから、という理由であえてそうしているのかもしれません。脱線終わり。

 → コーラ白書

 うおおお! よくよく調べたらエプコットの試飲コーナーはペプシじゃなくてコカ・コーラ提供だった! そりゃペプシ置いてないわさ! 

written by WebmasterX : 2005.2.16 23:00

2005.2.15

NewsFlash 再起動

 というわけでbrog化してデザイン一新。シンプルなのはいいことだ。決して手抜きじゃないぞ。

 社内LAN内でテスト運用後、いつもの調子で丸ごと公開サーバーに転送ってやろうとしたところ、どうもデータベースの移行がうまくいかない様子。仕方がないので公開サーバーの方で編集するスタイルに変更することに。他コンテンツとの同期がちょっとめんどくさくはなりますが、外出先からもブログいじれるので機動性は上がります。それが更新頻度の向上に繋がるかどうかは微妙なところですが。しばらくの間はお試し期間ということでちょくちょく設定いじくったりしますので、動作不安定になったりするかもしれません。なにとぞご容赦の程を。

 それと、最近どうもNewsFlash記事とサイトトップのつぶやきの内容がかぶることが多いので、NewsFlashのbrog化を機につぶやき(宇野魔語録含む)をNewsFlashに統合する予定です。トップページが少々寂しくなりますが、メンテナンスが楽になる分、いつもより余計に無駄な文章を書けるのではないかと。そのうちメインコンテンツはこっちみたいな感じになるやもしれませんが、それもまた時代の流れということで。

 まあそんなわけで、NewsFlash、再起動です。

written by WebmasterX : 2005.2.15 20:00