--- Weekly update ---

2002.9.28

 
ゲームなら"遊ぶ"と"創る"どっちも仕事
 というのはバンタン電脳情報学院の広告キャッチですが、そこに新たにキャメロットのスタッフに加わった松澤クンが満面の……あれ、笑ってない。去年の大沢クンの時と同じパターンで紹介しようと思ったらちょっとあてが外れました(笑)。雰囲気と言えば写真と現物もかなり違ってたりするんですが、え? これ内緒ですか?
 松澤クンがどんな人か気になる方は、現在発売中の電撃王11月号等に掲載されていますので、そちらをご覧下さい。

 
やっちまった
 週刊ファミ通9/20号からはじまった「やっちゃった同盟」というコーナーで、高橋Bros.が3回に渡り登場。今だから言える昔の失敗を赤裸々に告白!
 
 イラスト担当のRyo Inoguchi氏は、ついこの間キャメロットのスタッフに加わったばかりですが、入社早々イイ仕事してくれてます。(職務経歴書見てびっくり&納得。ゲーム製作の方も期待してますです。)

 ちなみに、私ことwebmasterの「やっちゃた」は、ファミ通のこの記事紹介するの忘れたことです。3回もチャンスあったのに……。4月の失踪騒動ですか? あはははは。

注:現在発売中の週刊ファミ通「やっちゃった同盟」は、別の方が担当されています。高橋Bros.&Ryo氏の回はバックナンバーを探すか、持ってる人に見せてもらって下さい。紹介遅れてすみません。Ryo氏へのファンレターはとりあえずこちらへ。


Written by Y.Taguchi

 戻る