--- Weekly update ---

2002.4.6

 
黄金の太陽英語ページ試験公開中
 日本語で書いてもしょうがない気もしますが、海外のユーザーからの要望に応える形で実験的に公開中です。そこそこ反響があれば「失われし時代」もタイムラグなしでの翻訳&公開をやろうと考えています。ってー英語でなんて言えばいいのかな。

 こんな感じかな? ほんと、最近webの翻訳サービスには本当にお世話になってます。自分の英語力が上がったような錯覚に陥ります。でもきっとNativeSpeakerからすると変な英語なんだろうなー。ちなみに、太陽英語ページの英訳は本物のアメリカ人が担当してますのでご心配なく。


 
怒られちゃいました。
 4/1のやつです。いやー、自分のことネタにする分には問題ないだろうと思ったんですけどね。とばっちりくらっちゃったI様、本当に申し訳ございません。当の本人は失踪どころか年中無休で元気に働いておりますのでご安心下さいませ。
 それにしても、プログラマーの失踪って相当リアリティのあるもんなんですね。確かに言われてみれば、メインプログラマーといっしょにいなくなっちゃったプロジェクトの話とか、プログラマーがある日突然会社来なくなっちゃって迎えにいったら誘拐犯と間違われて警察呼ばれちゃった元開発部長の話とか、そういうのは聞いたことあるんですが、自分の場合は昔から「どうせ逃げられん」と腹くくってるんでその感覚はよくわからないんですわ。
 うーん、明らかに冗談とわかる文章だったとは思うんですが……。難しいもんです。昨今webサイト上の4月ばか特集が減っているのも、そこらへんに理由があるのかもしれませんね。それだけwebがメディアとして成熟してきたってことなのかも。このページ(NewsFlash)見てる限りそうは思えないんですけれども。

 
業務連絡
 ぼちぼちあっさり更新モードに移行します。いや、別に怒られたからじゃありませんよ。そういう時期なんだということでひとつ。

タレコミ情報お待ちしております。メールはこちらへ。

Written by Y.Taguchi
Back numbers


 トップへ戻る