--- Weekly update ---

2002.1.12

 
仕事始め
 2002年1月7日、キャメロットでは仕事始めの会が催された。
 
 年末年始のお休みが長い代わりに7日から平常業務ということもあり、今年の仕事始めの会は、全員集まって社長の挨拶のみという簡単なものになりました。「でも料理ないと寂しいね。」との声もあったとか?
 年明けからのキャメロットは、「黄金の太陽〜失われし時代〜」の制作まっただ中にあって、土日返上のスタッフも。正月ぼけが懐かしいです。

 
こんなの作ってみました

GCコントローラーブラックツートン(高級車風)

 色を塗ったわけではなくて、例の如く色違いコントローラーのパーツ交換です。こういう色の車たまに走ってたりしますよね。難点は、グレーのコントローラーが単品で販売されおらず、入手のためにはPanasonicのQを購入する必要があること。すでにGC持っている人にとってはなかなかハードルが高いかと。

で、もうひと組はこんな感じ。

 今回は、たまたまお正月に黒GCがディスクを認識しなくなり、(やりかけのどうぶつの森+を)我慢しきれずにQを買ってしまったたので、手元にあった色違いのコントローラーでオリジナルカラーモデルを作ってみた、というわけです。コントローラーいじってて本体壊したわけじゃありませんので、念のため。
 ディスクを認識しなくなったGCですが、修理をお願いしたところあっという間に直って戻ってきました。うーんすばらしい対応。でも、ふと我に返ると手元にGCが2台。はて、どうしたものか……。直した後のこと考えてなかったのよねー。

※お約束ですが、パーツ交換などの改造は任天堂さんの保証の対象外になりますので、試す場合には自己責任でお願いしますね。


 
お正月恒例行事
 今年はコレでした。世間では鏡餅とかお饅頭とか呼ばれているみたいですね。えー、最近ノートパソコン用に大容量メモリを買ったばかりなので今回は……。え? このメモリ使えるの? む"む"む”……。

タレコミ情報お待ちしております。メールはこちらへ。

Written by Y.Taguchi
Back numbers


 トップへ戻る