... Kimagure Update ...

2000.5.21

マリオテニス&新作RPG情報
 
 The64DREAM7月号にマリオテニス64情報、加えて「大活躍!タカハシブラザーズ」と題して、キャメロット高橋兄弟への6ページにわたるロングインタビューが掲載されている。インタビューの内容はマリオテニス64の製作ウラ話から始まり、未発表のGB版テニス、果てはまだどこにも出ていない新作RPGについて語られ、近所のジンギスカン屋の話で締めくくられている。この他にもマリオテニス64キャラクターシールあり、E3最新情報あり、おなじみ本郷さんのコーナーありと、非常に盛りだくさんの内容となっている。

 RPGについては、「作ってるよ」から一歩突っ込んだ話が載るのはこれが初めてなのでは?

2000.5.20

マリオテニス情報
 
 月刊コロコロコミック6月号「コロコロどこよりゲーム天国」のページに、マリオテニス64が紹介されている。新ライバルワルイージ他、テニスプレイヤーとして登場するマリオファミリーが出ている。コロコロコミックでは7月号でもマリオテニス64の特集を組むとのこと。

 いやあ、コロコロコミックといえば、私創刊号買ってるんですよね。いけね、歳がばれる。当時劇場版ドラえもんの原作がいち早く掲載されていたり、私がこの業界に入るきっかけのひとつでもある「ゲームセンターあらし」が連載されていたり…。そういえば「ゲームセンターあらし」が最近復刻愛蔵版で出てるんですよ。思わず買ってしまいました。…て、全然関係ない話ですみません。

シャイニング・フォースがDCで?
 
 といっても、DCを使ったゲーム配信サービス「ドリームライブラリ」での話。詳しくはセガ・エンタープライゼスのページを参照されたい。

ドラクエVIIの発売日決定
 
 まあ、細かいことはゲーム情報誌にまかせるとして、「格言道場」でとりあげた「急がば回れ しかし まわりこまれてしまった!」っていうのが冗談じゃなくなってしまったのには正直驚きました。タイムリー過ぎるよー! 断っておきますが、私事前情報等は一切受け取っておりません。 回り込まれたメーカーの皆様、心中お察し申し上げます。

 ところで、格言道場復活希望メール、現在まで5通。あと5通来たらレギュラー化! 格言の投稿も歓迎します。

Written by Y.Taguchi


 戻る