webmasterの独り言

 これは、トップページを飾る(?)webmasterをことばをつづった血と汗とシミの記録である。


Dec.12,1997  FORCE III シナリオ1 発売記念

 今回は開発スタッフのみなさんに、フォースIIIシナリオ1発売を記念してコメントをいただきました。
 
 
フォースIII戦闘ディレクター、コプロデューサー:高橋秀五 

ついに「シャイニング・フォース3」シナリオ1発売です!
長く?険しい道のりでした。
僕に言えるのはただひとこと、遊んでみて下さい!
・・・えっ、攻略本の校正まだかって・・・?
ビエーン!
 
 
グラフィックスタッフ:坂本英稔

「嗚呼、礼華露の夢中に眉ひそめし師M様。三十数時一時も体安せず、御顔は雪がごとく白き電脳副総師様。荒れ狂う波がごとく豪声挙げられし電脳総師様。舶来卑語を以て憤気鎮められし御渡来師J様。其の風情、此世に非ず。願わくは、此の礎敷吐百万世人購えば、御方々心安らかに昇天せらるるに、我、世人に勧めんと電脳網線の旅に出づ。」         『光輝強剣参列伝』 豊田世流潮
 
 
我らが宴会部長(本当はサウンドディレクター兼広報担当):宇野正明

 拝啓 貴社ますますご健勝のことと、お喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、有り難く厚くお礼申し上げます。
 大寒に入り寒さもいっそう厳しくなりました。皆様にはい
かがお過ごしでいらしゃいましょうか。わたしのほうは、寒
さに負けずに頑張っております。皆様にはお風邪など召しま
せぬ様、心からお祈り申し上げます。  宇野
かてぇーなぁ
 
 
最後にフォースIII総合プロデューサー:高橋宏之

祝シャイニング・フォース 発売記念

「プレイしてくれてるかい!」byヒロ高橋

 シャイニング・フォース シナリオ1がようやく発売になった今、ボクはすでにシナリオ2のシナリオに追いまくられている日々を送っている訳だけど・・・もうプレイしてもらえたかな?雑誌とか、ユーザー間のウワサ話を小耳に挟むと「今度のフォースは続きものだ」ということが殊更協調されているかのように思えてならないのだけど、ここであえて強調しておく「単なる続き物じゃないよ!」と・・・。シンクロニシティっていうのは、最近のRPGのシナリオに飽き足らなくなったボクがRPGの現段階で考えられる最善の方法として考えたストーリーの構築方法なんだ。最近のRPGって規模は大きくなったけど、単にエピソードが沢山入っているだけの短編集的大作だったり、全体を貫いてるストーリーがありそうだけど中身がスカスカだったりして、ボク自身がプレイをしてみても途中で飽きちゃうものばかりだしね。

 今はRPGの飽食の時代なのに、逆に中身は新鮮な感動が味わえるものがなくなって寂しい限りだと思わない?今度の3部作は単なる連作だとは思ってないし、シンクロニシティが本当の意味でシナリオに効いてくるように、そうとう凝ったストーリー作りをしているので、是非シナリオ3まで付き合って欲しいな。(4800円とは思えないボリュームだから、年末年始はこれ1本で過ごせるんじゃないかな?)今までRPGでは行われてこなかった人物描写・・・特に敵対する勢力・・・にも力を入れて描いたつもりだし、戦闘は最高に面白いはず、是非感想も聞かせて下さい。それではまた・・・ああ忙しい!


Nov.29,1997  マスターアップに寄せて

 シャイニング・フォースIIIはめでたくマスターアップいたしまして、予定通り12月11日に発売になります。よかったよかった。夏休みはおろか土日も返上で作業をしてくれたスタッフ達は今週一斉に休みをとっていて、社内はがらーんとしています。とはいえ、シナリオ2の発売を来春に控え、企画チームは次の作業に入った模様です。そこで、企画チームの中から、清水秀二さんにコメントをもらってきました。
 えー、清水です。なぜかわかりませんが「だーみず」とも呼ばれてます。そうなんスよ。休み明けのスタッフが仕事ないと困るから、イベント設定やっとけって言われちゃったんスよ。ぜんぜん休めないっスよ、もうー。1章だけでこーんなにあるんすよ。こーんなに。
(といって、彼は机の上に積んであるシナリオを見せてくれた。)
読むだけでも大変っスよ。悔しいからなんかうまいもんおごってください。


Nov.17,1997  正式タイトル発表

webmasterが極秘裏に入手した情報によると、11月某日、「シャイニング・フォースIII シナリオ1 王都の巨神」がマスターアップし、株式会社セガ・エンタープライゼスに納品されたらしい。webmasterは真相を確かめるべく、株式会社キャメロットの開発室に潜入し、メインプログラマーのT氏に独占単独インタビューに成功した。これは、その時の模様である。
webmaster:フォースIIIマスターアップおめでとうございます。
T:んが?(あんただれ?)
webmaster:お疲れのところ恐縮です。完成したそうですね。
T:んががー(なんだよ、徹夜続きでボロボロなんだから寝かしといてくれよー)
webmaster:マスターアップのご感想は?
T:……。
webmaster:近所のコンビニがたびたび夜食の買い占めにあったという噂がありますが、本当ですか?
T:……。
webmaster:今後のご予定などお聞かせ下さい。
T:……。ぐ〜〜。
webmaster:……。(小声で)バグ出ましたよ。
T:ぎいやあああああああ。
webmaster:…以上、現場からでした。


Oct.27,1997  正式タイトル発表

 正式タイトル発表です。

シャイニング・フォースIII

シナリオ1 王都の巨神

 ところで、ここだけの話ですが、フラッシュセガサターンにフォースIIIの体験版が掲載されることになっていますが、それとは別にもう一つの体験版が実は存在します。あ、フラッシュの前に作ったのも数えると3バージョンになりますね。で、その第3の体験版なんですが、それまでの2つのバージョンと比べて大きく違う点があります。リリース時期が違うのはまあ、当たり前ですが…。これまでのシャイニングのイメージを一変させる(柔らかくさせる?)ほどの破壊力を秘めたその違いとは? それよりなによりその体験版の入手方法は!? 残念ですが、ここでは言えません。(なにがここだけの話なんだか…。)いずれセガさんから公式発表がありますので、もうしばらくお待ち下さい。(こればっか…。)
 さて、前回思いつきで募集しましたタイトル当てクイズですが、実にたくさんの(公称)御応募をいただきました。厳選して掲載させていただきます。
Toshiyuki Terunumaさん
 シャイニング・フォースIII 「怒りの鉄拳」
Haruki Koderaさん
 シャイニング・フォースIII 「体力の限界」
 シャイニング・フォースIII 「笑いの殿堂」
 ……なんだか開発スタッフの胸の内を垣間見たようなタイトルですねえ。


Oct.12,1997  フォースIIIタイトル募集(ウソ)によせて

 公開資料が1週おきと思いきや、2週に1回だったりすることもあって、更新も変則的になっています。御了承下さい。今回は2週間分の最新情報てんこもりでお送りします。
 今週はいろんなことがありました…。開発スケジュールには全く余裕がないというのに、フラッシュセガサターン掲載分の特別体験版の作成依頼、挙げ句の果てに前代未聞の発売日前倒し!?ユーザに優しくスタッフに厳しい日々が怒涛のように過ぎていきます。詳しい話はいずれまた。
 最新情報!、次回、ついに正式タイトル発表です。
「シャイニング・フォースIII シナリオ1 〜○○の○○〜」
そこで突然クイズ!○に入る文字を当てて下さい。正解不正解をとわず、面白いものはこのページに掲載するとともに、開発の参考にさせていただきます。


Sep.29,1997  DSP記述不足分補足

 先週、公開資料のテキスト部分が見つからず、非常に手抜き更新になってしまったことをおわびいたします。今週は、前回の手直しを含め、最新情報めじろ押し! 特に、DSP周りの話は雑誌記事の補足までついてるぞ。ところで、このコーナーっていつから週一更新になったんだろう…。公開資料が週変わりだからかなあ、やっぱし…。


Sep.22,1997  対外イベントひとまず終息

体験版も無事終わり、これで発売までの大きなイベントは終了したことになります。が、ゲーム内のイベントは今まさに旬! というわけで、現在イベント作成の真っ最中です。あー、今回はあんまり書くことがない…。最新情報はポリゴンモデルのできるまでです。


Sep.16,1997  体験版リリースを記念して

 いやあ、ゲームショウが終わったと思ったら、今度は体験版だべさ。俺っちも詳しいスケジュールさ知らんけども、11月頭ぐらいには配られるみたいだーよ。詳しくはセガさんの発表を待ってけろ。ちなみに、ついさっき体験版のマスター出したんが、ゲームショーバージョンとはちーと変わってるんぞな。んだども、出した後で大改造はいっちまってっから製品版はものごっつー変わるけんね。んじゃ。
(↑あんだ、どごのおひとだい?)


Sep.5,1997  ゲームショウ出展に対して

 ゲームショウにフォース III が出展されます。しかも、なんとプレイアブル*版で! ここ数日それを作ってまして、ついさっき納品したところです。(当初の予定よりも一日延びてしまいましたが…。関係者の皆様、ごめんなさい。)ゲームショウには間違いなく出ますので、皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

 では、今回のショーバージョンについて、みどころなんぞを…。

  • フォース3の世界観 バルサモの街を散策しよう。
    (次回予告風に)
     シンビオス一行は、バルサモと呼ばれる街を訪れる。そこには得体の知れない仮面教団が徘徊していた。バルサモの少年トビィを捜すシンビオスは、新たなる光へと導かれてゆく。次回シャイニングフォースIII「バルサモの仲間」に、フォ〜スインっ。(←なんのこっちゃ)
  • 二つの戦闘マップ 2元中継と滝、どちらが出るかは運次第。
     まるで賽を振るかのように、それは偶然に始まった。遺跡を荒らす盗賊を追いつめることができるのか? はたまた、美しい滝の景色に見とれて痛恨の一撃を食らうのか? 次回シャイニングフォースIII「二つの戦い」にフォ〜スインっ。
  •  てなわけで、お楽しみに。

    *プレイアブル
     直訳すると「遊べる」。製品になる前のバージョンではあるが、実際にユーザーにプレイさせることを前提としたバージョンである。開発の進行度合いによっては、予定されているシナリオ、マップ、キャラクターなど全てのデータが入っていない場合があるが、ゲームの世界観やプレイ感覚を、見て、触って、感じることができる。体験版とほぼ同義であり、これの反響をもとに、製品版はさらに磨きがかけられる。


    Sep.1,1997  一番始め

     webmasterなんてたいそうな名前がついていますが、実はフォース3のメインプログラマーが兼ねていたりします。発表会直前の超殺人的進行のおかげで、ページの作成が新作発表に間に合いませんでした…。ごめんなさい。てなわけで、不備だらけのページですが、なにとぞご容赦くださいませ。一応、雑誌には載らない(載せられない?)ディープなネタを中心に、月2回程度の更新を目指してはいますが、なにせページ作成専任者がおらず、ゲームの開発が押してくることを考えるとどこまでできるのかまるで見当もつきません。ここはひとつ、長〜い目で、暖かく見守ってやってください。


    メンバーのページへ戻る