キャメロットのスタッフに疑問をぶつけようのコーナー

= 2000.5.13 =

あなたのギモン その5

●キャメロットに就職したいのですが、どうすれば良いでしょうか?



今回更新分の”あなたのギモン その5”のギモンは、シナリオ制作が好きという方から”キャメロットに就職したいのですが、どうすれば良いでしょうか”というギモン。

 求人情報に関しては会社案内のページで公開していますが、実際にどういう選考が行なわれるの?必要とされる人材ってどういうものなの?というギモンはありますよね。そこで、我がキャメロット高橋宏之社長にそのギモンの回答を頂きました。キャメロットに入社したい人はもちろん、ゲーム業界を目指しているアナタは要チェック。


 

キャメロットに就職したいのですが、どうすれば良いでしょうか?

ちなみにシナリオ制作が好きなので、今後のSFシリーズを考えてみたいです。 

  高田市 あおみさんのギモン

 
 


 

 

キャメロットでは随時、スタッフ募集しています。(シナリオライターという名目ではなく、あくまでもプランニングスタッフですけどね。もっとも、ここ最近では多くのソフト製作会社でプランナーの募集を行っていないようですけど・・・。)

 ウチでは未経験者の応募でも問題ありませんし、これまでの経験から言えば「他社でのプランニング経験はあまりあてにならない」という感じです。細かくはわかりませんが、他社ではプランナーの新人を育成する方法論や基礎から徐々にノウハウを積み上げていくプランニング理論が確立していないようで、経験者という割にはほとんど実践能力を持っていなかったような・・・。

 キャメロットに応募するには作品が必要です。プランニングを希望する方の「感性」や「知識」といった「素質」を知りたいからです。もしも書類選考で手応えがあったら「面接」を行わせて頂いています。そして一次面接で「良い手応えがあった」ら、即日二次面接でボクが色々と話を聞かせて頂きます。それで良ければ内定します。また「少し力不足」だけど「少し鍛えてみたい」素材だと思った場合は、「弟子」という名目でアルバイト採用され、2〜3ヶ月様子を見させて頂きます。キャメロットでは、その様な感じです。「どんな作品を出せば良いですか?」という問い合わせには「ゲームマップ」を書いて頂いています。「ゲームマップ」はゲームプランニングの要だと考えていて、だからゲームマップを書いてもらえば「その人が、どれだけゲームを考えられるか?」は読みとれます。実際ドラクエの頃のアシスタント採用でも、この方法で募集を行い、アシスタントを育てた経験もあります。もしも他の能力で判断して欲しいという場合は、全く別の作品を作っても構いません。でも背伸びはしないこと・・・。

 キャメロットの話はいったんおいて・・・ プランナーになるために、どんなことをやっておいたらよいかですが・・・

  NEXT

 
 


▲Top   


あなたのギモントップへ