みこ

サブタイトルは「狙われた神子」


 神の子と書く「神子」というのはあまり見慣れない文字づらの言葉ですが、意味としては神に仕える者ということです。一般的には祈祷などを行い、神託を伺ったりする者と解釈されています。それでは、その神子とはいったい誰のことなのでしょうか。そして誰に神子が狙われるというのでしょうか?神子というぐらいですから先に説明したとおり神に仕えている者を指しているはずです。するとその神子はこのパルメキア大陸に広く浸透しているエルベセム教に仕える者なのでしょうか?それともエルベセム教に対立しヒュードルを絶対神として崇めるブルザム教の神子なのでしょうか?シナリオ1をじっくりと遊んだユーザーの心のどこかに引っかかっている少年の存在があるかもしれませんね。


  戻る