あの日あの時あの一本
第11回 −キム影殿の巻−

 あ、どうも、webmasterです。今回はこのへんでお馴染みのキム影さんの登場です。現実の彼からは想像もつかないほのぼのとした絵柄で、我がキャメロットを紹介していただきます。

 なお、キム影殿は個人のホームページもお持ちなですが、リンクしていい? って聞いたら激しく抵抗されてしまいました。仕方がないのでリンクはしませんが、検索サイトで探して訪ねてみて下さい。


そんじゃ、行ってみる。

題字に戻る

 トップへ戻る