前のページで終わっちゃうとwebmasterさんが泣いちゃうのでココからが本編
 
 

私のデビュー作は、「黄金の太陽」だったりします。

初めから最後まで携わっただけあって愛着もひとしおですし、

苦労話よりも、一息ついた今では「楽しかった」と言うのが感想です。

裏話も特に持ってないので 私のお気に入りゲームの話でも・・・それは
 
 

「FF(ファイナル ファンタジー)シリーズ」
 
 

私が小学生6年くらいだったかな、そのころのゲームと言えば

私の中では「マリオ」くらい、RPGは知ってて「DQ」や「女神転生」

その当時、見てるだけでも楽しいアクションゲームの方が面白かったし

それ以上に、外で友人達と遊ぶ方が面白いお年頃でした。

そんなある日、兄弟に「いいものを見せてやる」と言われ 

そこで出合ったのが「FF4」だったのです!

もの凄い衝撃でしたね、初めてRPGを遊んでみたいと思ったほどです。
 

美しいグラフィックに先を知りたくなるストーリー、素晴らしいサウンド

それにカッコイイモンスター達&召喚獣!!(←ここ重要)

何もかもが新鮮で楽しかったのを覚えています。

それ以来ゲームにはまっていき 今ではRPGだけでなく・・・・・

格闘・パズル・音ゲー・アクション何でもこいや!!な人間になってしまいました。


今でも「FFシリーズ」は遊んでます、もちろん「FF10」も購入済み!

基本的にアニマルすきーなのでモンスターや召喚獣の動きを見てるだけで

楽しいのです(普通と見てるところが違う!?)って言うか個人的にツボ?
 
 

こんな感じで「FF」は今では私のモノ作りの「引き出し」的なゲーム

まあ、「好きなものは好きなのさ〜」ってヤツで・・・・・・・終わり!